2017年11月04日

プチ・ポアントニュースno.47

プチ・ポアントニュースno.47

富田引率の下、10月25日(水)〜10月29日(日)あましんアルカイックホール(兵庫県)で開催されたユースアメリカグランプリ(YAGP)にppから3名が参加してきました。
プリコンペティティブ部門9〜11才・・・179名
ジュニア部門12〜14才・・・368名
シニア部門15〜19才・・・250名
コンテンポラリー部門、アンサンブル部門など
合わせて300名を超える優秀なダンサーたちが日本全国から参加しました。
審査委員は10か国以上のバレエ学校長や芸術監督の方々です。
期間中、朝から晩まで劇場ではコンクール審査が、2か所のスタジオでは審査に充られていない先生方のレッスンが行われていて、バレエが好きな皆さんにとって、まさに夢のような空間です!
来年はだれが参加する権利を手にできるのか楽しみですね。皆さん頑張って下さい!
又今年は、初めてお母さま方に長期同行して頂き、食事の調達やら生徒たちの脚の治療等にもお力をお借り出来て本当に助かりました。ご協力に感謝します。参加者が3部門にまたがっていた事もあり、お母さま方無しでは富田の歩行距離は何倍になっていたことかと思いますどんっ(衝撃)

堀池美桜さん(SR部門)はぴかぴか(新しい)トップ12位というpp初の快挙を遂げ、
以下のスカラシップを受賞しました。
ぴかぴか(新しい)ジョフリーバレエアカデミー 年間
ぴかぴか(新しい)ベルリン国立バレエ学校 短期
ぴかぴか(新しい)オランダ国立バレエ学校 サマー

各学校の留学許可等は、徐々に発表になります。追ってお知らせできることを祈っています。
ppの皆さんからの応援、ありがとうございました。

いづれも画像悪すぎで本当に申し訳ないですが、少しでも雄姿をお伝えしたく・・・・!

美桜サタネラ-2.jpg

無題.jpg

對木祐里さん(JR部門)、間中万葉さん(PC部門)、は残念ながら決戦進出はなりませんでしたが、初出場ながら立派に踊りきりました。大きな刺激を受けた彼女たちの成長に期待します。
image1.png

無題.png
posted by petit pointe blog at 20:43| プチ・ポアントニュース